松原アーバンクリニック 医療法人社団プラタナス

  • アクセス
  • 採用について
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ご入職希望の方へ

看護師採用・募集要項

 

 応募・お問い合わせ:医療法人社団プラタナス 採用担当
 電話:03-3709-2981(月〜金 9:30〜18:30) | メール:recruit2017@plata-net.com
 外部求人サイト:訪問看護師(常勤)募集病棟看護師(常勤)募集

 

訪問看護師(常勤) ~訪問看護 ホスピスケア経験者 歓迎!~
勤務地 松原アーバンクリニック(東京都世田谷区松原5-34-6)
職務内容 主にがんターミナル患者さんへの訪問看護業務および院内における必要な業務
対象となる方

○病棟における臨床経験5年以上(加えて、訪問看護・訪問診療同行経験ある方、尚可)

○在宅ホスピスに特化した訪問看護ステーションという試みに興味をもって頂ける方

○院内・院外と チームワークを大切にして下さる方

○患者様と家族にじっくり向き合い親身なケアができる方

勤務日・時間 週40時間 シフト制
月曜~日曜 8:30-17:30(休憩1時間)
※上記内で週5日/40時間勤務。シフト制コール体制17:30~8:30
給与 29万円〜34万円
手当 ☆時間外手当☆コール手当 4‚500円/回☆出動手当 5‚000円/1出動+出動時間分の時給※毎月の支給額はおよそ≪30‚000円~50,000円≫を目安と考えています。
賞与 クリニックの業績と本人評価により年2回あり
休日 4週につき8休と祝日(祝日出勤の場合は振替)
休暇 有給休暇、慶弔休暇、年末年始休暇(3日)、夏季休暇(3日)
※常勤のみ―研修日(3日)
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
待遇 交通費別途実費支給(公共交通機関利用の場合)、研修支援(5万円/年)、退職慰労金制度(勤続3年以上)あり
応募・お問い合わせ先 担当:医療法人社団プラタナス
採用担当電話:03-3709-2981(月~金 9:30~18:30)
メール:recruit2017@plata-net.com
詳細:http://plata-med.com/career/detail.php?id=658
PR ○「在宅ホスピスケア」に特化した訪看ステーションを新設がんターミナル期の患者様の受入比率は増えており、在宅でのホスピスケアの対応が急務です。当院では、従来の在宅定期訪問ラインの他に、緩和専門ライン、がん患者様への訪問看護を専門に行う≪訪問看護ステーション≫を新設し、より地域の在宅療養支援体制を強化します。【4名体制を予定】
○在宅クリニック併設の訪看ステーション
在宅クリニック併設(在宅緩和ケア充実診療所として認可)のため、緩和ケアを専門とする医師に直接質問ができ、また緩和ケア認定看護師もいるため、在宅ホスピスケアにおいて必要な看護技術をしっかり学ぶことができます。訪問する患者様は、当院の在宅患者様ですので、担当医師や往診同行看護師との連携もスムーズです。24時間医師がいる体制のため担当医とも24時間相談できます。

 

病棟看護師(常勤) ~在宅・病棟 ホスピスケア経験者 歓迎!~
勤務地 松原アーバンクリニック(東京都世田谷区松原5-34-6)
職務内容 入院患者への看護業務および院内における必要な業務
対象となる方

○病棟臨床経験5年以上(目安)
○夜勤月5回程度可能な方
○在宅医療に関心が高い方 (病棟のみにこだわらず、在宅⇆病棟 連携を踏まえた看護 実践を希望される方)
○院内・院外とのチームワークを大切にして下さる方
○患者様とそのご家族にじっくり向き合い親身なケアのできる方

勤務日・時間 週40時間の2交替シフト制
日勤8:30~17:30(休憩1時間)
夜勤17:00~9:00(仮眠2時間)※夜勤2名体制
給与 31万円〜38万円(夜勤手当を含む)
手当 時間外手当、夜勤手当(1万円/回)、緩和ケア認定看護師2万円
賞与 クリニックの業績と本人評価により年2回あり
休日 4週につき8休と祝日(祝日出勤の場合は振替)
休暇 有給休暇、慶弔休暇、年末年始休暇(3日)、夏季休暇(3日)
※常勤のみ―研修日(3日)
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
待遇 交通費別途実費支給(公共交通機関利用の場合)、研修支援(5万円/年)、退職慰労金制度(勤続3年以上)あり
応募・お問い合わせ先 担当:医療法人社団プラタナス
採用担当電話:03-3709-2981(月~金 9:30~18:30)
メール:recruit2017@plata-net.com
詳細:http://plata-med.com/career/detail.php?id=671
PR 当院の病棟は、主に、在宅訪問診療の後方支援を目的に、緩和ケアやメディカルショートステイの患者様の診療を行っています。
現在、病棟⇔在宅における切れ目のないホスピスケアを目指し、訪問看護によるホスピスケアについても視野にいれた取り組みを検討しています。
ゆとりある看護体制の下、私たちと一緒に患者様一人ひとりと向合ったケアを実践しませんか!



このページのトップへ