松原アーバンクリニック 医療法人社団プラタナス

  • アクセス
  • 採用について
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

    Home > お知らせ

松原アーバンクリニックからのお知らせ

当院のソーシャルワーカーが、がん専門相談員の資格を取得しました

当院のソーシャルワーカー2名が、がん専門相談員の資格を取得いたしました。

 

がん専門相談員とは、がんに関するさまざまな疑問や悩みごとの相談を受ける相談員のことです。

がんの相談対応について国から指定された研修を受けています。

https://ganjoho.jp/public/qa_links/dictionary/dic01/gansenmonsodanin.html

 

もちろんがん以外のご相談も随時受付しておりますので、お気軽にご連絡ください。


当院の舟槻医師が認知症サポート医を取得しました

当院の常勤医である舟槻晋吾医師が認知症サポート医を取得されました。

 

認知症サポート医とは認知症対応に習熟した医師で、認知症サポート医養成研修を修了し、かかりつけ医への助言等の支援を行う医師を指します。

 

認知症サポート医養成研修について

https://www.ncgg.go.jp/kenshu/kenshu/27-1.html

認知症サポート医ネットワーク

http://www.dsd-network.jp/

 

今後とも宜しくお願いいたします。

 

松原アーバンクリニック

 

 


(終了)9/26(木)18:30〜松原アーバンクリニック地域連携勉強会「症例から考える。介護者をどう守るか?」

第11回目となる地域連携勉強会は、9/26(木)18:30〜19:30、永福和泉地域区民センター第1・2集会室 をお借りして行います。

8月はお盆もありますのでおやすみとさせていただきました。

 

第11回目となる今回のテーマは、 

“症例から考える。介護者をどう守るか?

メインスピーカーは、松原アーバンクリニック常勤医の山﨑励至(やまさき れいし)医師です。

当院常勤医師をはじめスタッフが各グループに入り一緒にテーマについて語り合います。

お申し込みはメールまたはFAXにて「氏名 / 所属 /職種/ 連絡先 」をお送りください。

お申し込みは、氏名/所属/職種/連絡先をメールまたはFAXでお送りください。

(メール) info@matsubara-urban.jp (FAX) 03-5300-5588

——————–

日時:9/26(木)18:30〜19:30

場所:永福和泉地域区民センター第1・2集会室

住所:〒168-0063 杉並区和泉3丁目8番18号(永福町駅北口から徒歩5分)

参加費:無料

——————–

どうぞお気軽にご参加ください。


地域連携室開設のお知らせ

この度、松原アーバンクリニックでは地域連携室を開設いたしました。

これまで以上に1日でも早い在宅復帰、入院受け入れができるようにソーシャルワーカー(*がん専門相談員)、看護師(*THP資格保有)を中心に連携室を開設いたしました。

緩和外来・訪問診療・ご入院のご相談はお気軽にご連絡ください。

*がん専門相談員:がんに関するさまざまな疑問や悩みごとの相談を受ける相談員のことです。がんの相談対応について国から指定された研修を受けています。

*THP:トータルヘルスプランナーとは日本在宅ホスピス協会が認定している在宅医療・看護・介護等に精通した人材です。

 

(問い合わせ先)

03−5355−3388

(在宅ホットらいん)

080ー3554ー8817

 


(終了)7/18(木)18:30〜松原アーバンクリニック地域連携勉強会「精神症状を合併する患者家族のケア」

第11回目となる地域連携勉強会は、7/18(木)18:30〜19:30、永福和泉地域区民センター第4集会室 をお借りして行います。

今回のテーマは、 

“精神症状を合併する患者家族のケア

メインスピーカーは、医院長の梅田 耕明(うめだ こうめい)医師です。

当院常勤医師が各グループに入り一緒にテーマについて語り合います。(特に発表をお願いすることはありません。)

当院看護師やMSW等も参加予定です。

お申し込みはメールまたはFAXにて「氏名 / 所属 /職種/ 連絡先 」をお送りください。

お申し込みは、氏名/所属/職種/連絡先をメールまたはFAXでお送りください。

(メール) info@matsubara-urban.jp (FAX) 03-5300-5588

日時:7/18(木)18:30〜19:30

場所:永福和泉地域区民センター第4集会室

住所:〒168-0063 杉並区和泉3丁目8番18号(永福町駅北口から徒歩5分)

参加費:無料

 


(終了)6/18(火)18:30〜松原アーバンクリニック地域連携勉強会「ポリファーマシーについて考えよう」

第9回目となる地域連携勉強会は、6/18(火)18:30〜19:30、梅ヶ丘パークホール 集会室をお借りして行います。

今回のテーマは、 “ポリファーマシーについて考えよう”

メインスピーカーは、小澤政成(おざわ まさなる)医師です。

当院常勤医師が各グループに入り一緒にテーマについて語り合います。(特に発表をお願いすることはありません。)

当院看護師やMSW等も参加予定です。

お申し込みはメールまたはFAXにて「氏名 / 所属 /職種/ 連絡先 」をお送りください。

お申し込みは、氏名/所属/職種/連絡先をメールまたはFAXでお送りください。
(メール) info@matsubara-urban.jp (FAX) 03-5300-5588

場所:梅ヶ丘パークホール 集会室
住所:〒156-0043 東京都世田谷区松原6-4-1(小田急梅ヶ丘駅より徒歩1分)
参加費:無料


5/31(金)外来休診のお知らせ

5月31日金曜日は都合により外来休診となります。


(終了)5/23(木)18:30〜松原アーバンクリニック地域連携勉強会「ターミナルケアの会話ってなにを話そう?」

第8回目となる地域連携勉強会は、5/23(木)18:30〜19:30、東京リハビリテーションセンター世田谷 地域交流スペースをお借りして行います。

今回のテーマは、 “ターミナルケアの会話ってなにを話そう?”

メインスピーカーは、石川祐輔(いしかわ ゆうすけ)医師です。

当院常勤医師が各グループに入り一緒にテーマについて語り合います。(特に発表をお願いすることはありません。)

当院看護師やMSW等も参加予定です。

お申し込みはメールまたはFAXにて「氏名 / 所属 /職種/ 連絡先 」をお送りください。

お申し込みは、氏名/所属/職種/連絡先をメールまたはFAXでお送りください。
(メール) info@matsubara-urban.jp (FAX) 03-5300-5588

場所:東京リハビリセンター世田谷 地域交流スペース
住所:〒156-0043 東京都世田谷区松原6丁目37(小田急梅ヶ丘駅北口より徒歩5分 / 小田急線豪徳寺駅、世田谷線山下駅から徒歩9分)
参加費:無料

 


(終了)<<職員募集>>医療事務・受付

松原アーバンクリニックでは医療事務・受付を募集しています。

■募集職種  :松原UC/非常勤/外来
■採用人数  :1名
■入職時期  :5末~6月
■雇用形態  :非常勤(無期限)
※1年ごとの契約更新も選択可
■勤務日・時間:平日 月-金8:30~12:30(週20H勤務)
■給  与  :時給1300~1600円
※ご経験等を勘案のうえ、決定いたします。
■業務内容:医療事務・受付
《具体的には…》レセプト請求(外来)、受付、電話応対、会計な

■対象となる方:医療事務経験ある方
PC操作できる方
患者様とご家族にじっくり向合い親身な対応の出来る方
スタッフとのチームワークを大切にできる方

詳しくは下記までお問い合わせください。

 

——————–

[お問い合わせ先]
担当:医療法人社団プラタナス 村上
採用担当電話:03-3709-2981(月~金 9:30~18:30)
メール:recruit2019@plata-net.com

——————–


(終了) 4/23(火)18:30~地域連携勉強会 “食支援で変わる!! 認知症高齢者を支えるケアの在り方” @下北沢駅近

2019年 第4回 地域連携勉強会は、4/23(火)18:30〜19:30、北沢タウンホール 12階スカイサロン で行います。

今回のテーマは、 “食支援で変わる!! 認知症高齢者を支えるケアの在り方”

メインスピーカーは、舟槻晋吾(ふなつき しんご)医師です。

当院常勤医師が各グループに入り一緒にテーマについて語り合います。(発表をお願いすることはありませんのでご安心ください)当院看護師やMSW等も参加予定です。

お申し込みはメールまたはFAXにて「氏名 / 所属 /職種/ 連絡先 」をお送りください。締め切りは前日までとさせていただきます。

お申し込みは、氏名/所属/職種/連絡先をメールまたはFAXでお送りください。
(メール) info@matsubara-urban.jp (FAX) 03-5300-5588

場所:北沢タウンホール 12階スカイサロン
住所:東京都世田谷区北沢2-8-18(小田急線/京王井の頭線「下北沢駅」東口から徒歩5分)
参加費:無料 *お菓子&コーヒーOR 紅茶付き




このページのトップへ