松原アーバンクリニック 医療法人社団プラタナス

  • アクセス
  • 採用について
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

    Home > スタッフブログ

松原アーバンクリニック全体研修

「松原アーバンクリニック全体研修」

新年度が始まる前の 3月29日に松原アーバンクリニック全体での研修を行いました。
研修は1月にも1回目を開催しており、2回目です。
どんな研修かというと、研修の大きな目的は松原アーバンクリニックのクレド(仕事の基準となる価値観)作りや
今後のクリニックとしての方向性や創っていきたい未来などがテーマです。
 
2005年12月の開院以降の歩みについて、これまで実現してきた事やイベントを振り返りながら自分たちで年表を作りました。
最近入職した人達にとっては、築いてきたものがどういう変遷をたどってきたものかを疑似体験し
過去を知っている人たちにとっては、自分たちが作ってきたもの、その時に大事にしていたこと、などを改めて振り返る事ができました。
 
また、それぞれの職種毎に仕事で工夫していることや、想い、どういう目標があるのか等を職種毎にチームを組んでまとめ、共有することも行いました。
日々の業務とは異なり、それぞれの視点を得る事で、一緒に働く仲間についての理解が深まりました。
2回目となる今回は1回目の「これまで」を受けて、松原アーバンクリニックの「これから」についてみんなで考えました。
具体的なイメージや発想を豊かにするために、レゴブロックを使って未来の松原アーバンクリニックを創りました
様々な未来の松原アーバンクリニックの形が出来上がりました。
 
この研修を通じて出て来たものを、さらに具体的な形にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


🌸お花見🌸

🌸お花見 🌸

 

今年も松原小学校で患者様とお花見をしてきました✨

まだ少し肌寒く、桜も満開!とはいきませんでしたが、

外に出るのが久しぶりという患者様もいて、

お花見をするとともに春の空気に触れ、気分転換の時間を持つことができました💖

ご家族と一緒にお花見に参加することができた患者様もいました!

お花見よりも校庭にあるうんてい遊びに夢中になる元気なお孫様の姿や

広々とした校庭にテンションがあがったのか、

校庭の真ん中で「イエーイ!」とポーズをとる患者様もいて・・・

和やかで楽しい時間が流れたお花見会となりました😊

 

病院に戻ってきてからは、ゆったりとお茶タイム♫🍵

今年は、桜のほうじ茶、桜の形をした練りきり菓子を用意しました✨

「もう一つ食べたい!」とおっしゃる患者様もいて、またお茶会をしましょう!

ということになりました😊

 

これから暖かくなっていくので、散歩にもたくさんでかけて

春を感じていきたいと思います🌷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ひなまつりお茶会

「ひな祭りお茶会♪」

 

3月3日はひな祭りでしたね🌸病棟でもささやかな「ひなまつりお茶会」を催しました🍵☕

ちょうど日曜日で外来もお休みだったので、外来の待合室をひな祭り仕様に飾り付けてみました✨✨

看護師のお母様が手作りしたかわいい雛人形、手作りのランチョンマット、折り紙で作ったひなあられ

入れ・・・などなど手作り感満載ながらも春らしい雰囲気の中、ひなまつりお茶会のスタートです!

今年はささやかながら病棟から患者様にケーキ🍰を準備させていただきました✨

日曜日で面会に来られるご家族も多く、一緒にお茶会に参加していただいたり、看護師も一緒に

お茶をしながらおしゃべりの花が咲き🌷・・・和やかな時間を過ごすことができました😊

ある患者様は、たまたま病棟が準備したケーキがご家族でのお祝いの時にいつも食べていたケーキ屋

のものと同じだったそうで、とても美味しいと喜んでくださいました!

他にもご主人様、息子さんと3人で仲良くシェアして食べてくださった患者様もいました💖

また、美味しい食べ物をたくさん知っているグルメな患者様からは

「このケーキ美味しかったわ!100点!」と笑顔で言っていただきました😁

どしゃ降りの雨の中☔、必死に自転車で🚲ケーキを買いにいった甲斐がありました!!(笑)

ささやかな会でしたが、患者様に喜んでいただき、またスタッフも一緒に楽しい時間を

過ごすことが出来たひなまつりお茶会でした!!🍰☕

 

 

 

 

 

 

 

 

 


院内勉強会👣footcare

当院は、有床の在宅療養支援診療所で、訪問診療の患者様がメディカルショートステイで入院されることがあります。🛌
今日は、その入院患者様へのフットケア🦶について勉強会を行いました💡

普段、ケアを実践している看護師、看護助手(介護福祉士)、緩和ケア専門医の先生も一緒に勉強しました。

足爪の状態に合わせて、どのようなアイテム(ニッパーや、やすり、電動爪切りなど)を使ったら良いか? その時、どのようなことに気をつけなければならないのか?はもちろんのこと、爪が見た目とても短くなることに不安を感じられる方もおられるためケア前後コミュニケーションがとても大事であることについても学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃、在宅では訪問看護師さんや訪問医の先生方が、爪のケア/処置を頑張ってくださっているので、そのケアを入院中も継続し、丁寧に行っていきたい‼️と思います。

(Ns  N. Yukari/NsAd  S.Ayano)

👩‍🏫勉強会講師:坂田看護師 より
みなさん思いの外、どうしたらよいか?わからない爪に苦戦🤯されてたことがわかり、今回勉強会を開いてみてよかった☺️と思いました。
回勉強したことを応用しながらみんなで実践していこう🙋‍♀️と思います🎶


節分👹💓

2月3日は節分。有名人の豆まきも行われていたようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院では、鬼も仕事をしておりました・・・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

▲鬼のように仕事をしてくれている優しい👹


生花〜2019年お正月バージョン〜🎍

患者さまが書いてくださった書、その娘様が作ったイノシシの飾りととともに、お正月の生花も患者様が生けてくださったものです。

患者様に助けてもらってばかりですね(笑)

松、菊、での生花はなんとも豪華でお正月らしい雰囲気ですね。今回もお花を買うところからご一緒させていただきました。

「あなたが生けてみたらどう?」と患者さまに言われたものの、2019年の始まりを

飾るには自信がなく・・・(笑)今回も患者様にお願いしてしまいました。

いつもながら手際よく、そしてセンスよく生けてくださりました!やっぱり患者さまに

生けてもらってよかったー!!としみじみ思いました。

12月30日に生けていただいたお花ですが、数日経つとだんだんと元気がなくなってきたお花もあり、患者様に相談して花瓶に生け直すことになりました。

「今度こそあなたが生けてごらんなさい。」と患者様。私も一番弟子(勝手に思ってます)として、ここは今まで教えてもらってきた力の見せ時!となんとか一人で生けてみました。

生け直してもらう覚悟で、恐る恐る患者様に私が生けたお花を見てもらいにいくと・・・「あらー!いいじゃない!とっても素敵よ!!」と予想外にお褒めの言葉をいただき、ビックリしてしまいました。褒められたことも嬉しかったですが、患者様の嬉しそうな笑顔を見ることができたことが何よりも嬉しかったです!

2019年も患者様に助けていただいたり教えていただきながら、日々学んでいきたいと思います!!(😊潤)


亥年🐗

今年は亥年ですね。病棟のお正月は患者様が書いてくださった”書”を飾らせていただきました。

以前ショートステイにきた患者様が、自宅に帰られた後、おうちで書いてくださったものです。後日、娘様がわざわざ病棟に届けて下さったのです。

ショートステイ中に患者様と色々なお話をさせていただく中で、患者様が昔、書道の先生をされていたことを知りました。お正月の病棟の飾りをどうしようかと悩んでいた私は、ぜひ患者様の書を飾りたい!!と思い、お願いしてみると、快く受けてくださいました。

病棟に届けにきてくださった娘様に「無理なお願いをしてしまって申し訳なかったです。」と謝り、御礼をすると、「本人もお願いされることで張り合いがでたみたいでよかったです!」と言って下さりました。おうちに帰ってから一生懸命書いてくださった患者様の姿を想うと感謝の気持ちで一杯になりました。

しかも娘様が、「もしよかったらこれも飾ってください。」とかわいいイノシシの飾りを下さったのです。このイノシシ、なんと娘様の手作りだそうです!そのかわいさとクオリティの高さにみなビックリでした。患者様の書いて下さった書と娘様のイノシシの飾りで、病棟は温かい雰囲気の中2019年を迎えることが出来ました!!


🌅新年

明けましておめでとうございます。

皆さまの年越しはいかがでしたか?

病棟の夕食は、年越し蕎麦でした。私たち夜勤看護師が持ってきた夜食も、もちろんお蕎麦。

おせち料理は、クリニック側が差し入れしてくれました。

今年は、どんな一年になるのでしょうか。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。


🎄200年目のSilent Night☆彡

Merry X`mas 🌟🌟🌟 ということで・・今日は院内でクリスマスコンサートを開催しました💑

院内スタッフで結成されたハンドベル隊によるジングルベル🔔をはじめ、梅田院長がバリトンボイスでWhite Christmasを熱唱❗️また、今年は、NPO法人パフォーマンスバンク様の力をお借りして、若手プロの演奏かのお二人・・・黒尾 香里さんのピアノ🎹、糸井 奈々さんのクラリネット🎷で、ハナミズキ、鈴懸の径、愛の讃歌、パガニーニ(浅田真央ちゃんのエキシビジョンで有名ですね💃)、そりすべり等・・・素晴らしい生演奏で、心がほっこりしました😍😌

最後は、皆で、きよしこの夜を歌いましたが、この曲、初演からなんと200年なのだそうです!
どうか💓あるクリスマスを!

第3回ミニ生花教室㊗️✨

第3回目となる今回・・・なんと❗️ついに❗️❗️生徒である私(看護助手)が初めてお花を生けてみることになりました❗️❗️❗️

前回購入した「ハンの木」「サンデリアーナ」を生かして使い、新たに購入したピンク色の「アルストロメリア」を加えました💓

患者様が一度お手本で生けてくださったものを一度崩して😱、今度は私が生けてみました❗️

初めての生け花にとにかくドキドキ💓の生徒です(笑)見ているのと実際にやってみるのとでは・・・やはり全く違いました。枝物やお花を刺す向きや角度など、当たり前なのですが私がやるのと患者様がやるのとでは大違いで・・・とても緊張しながらの初生花となりました😳

あたふたする私に患者様は優しく手を差し伸べてくださり・・・💦

ついに私と患者様合作の作品ができあがりました!!🍺🍺✨

8:2の割合で患者さまが仕上げて下さりましたが(笑)「数をこなせばだんだんわかってくるわよ!」と優しい言葉をかけてくださる患者様でした😊

もうすぐ年末、そしてあっという間に年明けですね。患者様とは次回お正月の生花を教えていただく約束をしました。出来のあまりよくない生徒ですが、やる気だけはあるので(笑)これからも患者さまと生花を通して楽しい時間を過ごしていきたいと思っています。(潤😊)



    カレンダー
  • 2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
月別アーカイブ


このページのトップへ