松原アーバンクリニック 医療法人社団プラタナス

  • アクセス
  • 採用について
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

シリーズ 〜看護助手は見た👀〜「松原アーバンクリニック🌿病棟の毎日」vo.6 つづき②

シリーズ 〜看護助手は見た👀〜「松原アーバンクリニック🌿病棟の毎日」vo.6 つづき②

 

「花のおじさん」シリーズのつづきのつづきです!

 

初めて私(看護助手)がおじさんと会話をしてから、

次回は患者様がおじさん本人と直接お話をするべく、

再び「花のおじさん」の捜索が始まりました(笑)

 

前回私がおじさんと話した時に、

週に2回の勤務ということを聞いていたので、

今回は出勤日に絞っての捜索となり…

 

比較的早い段階でその姿をつかまえることができました!

 

 

患者様の部屋の窓を開け、

ベランダからおじさんと患者様が初めてコミュニケーションをとりました😊

 

 

 

するとおじさんから衝撃的な話が・・・。

 

 

なんともうすぐ退職されてしまうとのこと😢😢😢

 

 

おじさんはとても控えめな方で・・・

 

患者様の話にじっくりと耳を傾けた後は、

自分のことは多くを語らず、

今回もそそくさとその場を去って行かれました💨

 

 

しかし、今回のやりとりで、おじさんが退職されたあと、

患者さまとおじさんで手紙のやりとりをする

ということになったのです!!

 

 

患者様は

 

「文通ができることになるなんて思ってもみなかったよ」

 

とおじさんからの提案にとても喜び、

その後おじさんからの手紙が届くのをとても心待ちにしていました💕

 

 

 

 

 

 

その後・・・

 

数週間後の朝、私が出勤すると・・・

 

夜勤の看護師さんが

 

「朝、3号室に行ってみたらベランダに見たことのないお花が届いていたの!!!!!」

 

 

「???」

 

となり、ベランダにでて見ると・・・

 

真っ赤なお花が植わっている鉢植えにハガキが2枚添えられていました。

 

 

そうです!このお花とハガキは、

他ならぬあの「花のおじさん」からのお届け物だったのです!!

 

 

お花の好きな患者様のために

比較的育てやすいという「ゼラニウム」のお花と、イラスト入りのハガキが

まるでサンタさんからのプレゼントのようにベランダに届き、

患者様も私もとても驚いたのと同時に嬉しさがこみ上げてきました😊

 

 

おじさんは律儀にも、患者様宛てと私宛ての2枚のハガキを送ってくれました💌

ハガキには温かいメッセージと患者様、そして私をイメージしたイラストが描いてありました😊

 

 

こうしてこの日から「花のおじさん」と患者さまの文通が

はじまったのです!!

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 



    カレンダー
  • 2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
月別アーカイブ


このページのトップへ